FC2ブログ

リネージュ2グランカイン鯖で遊ぶノムリエの日記です。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
山梨ワイナリーツアーに行ってきました(その2 盛田甲州ワイナリー)
2018-06-24 Sun 12:12

山梨県ワイナリーツアーの後半は、山梨県のワイナリーのメッカ、甲州市勝沼町にあります「盛田甲州ワイナリー」の見学となります。

このワイナリーは、その名の通りソニーの創業者である盛田昭夫さんの一族が経営するワイナリーとしてワイン通の間では知られております。


IMG_1971.jpg


IMG_2018.jpg


IMG_1981.jpg



到着したのが12時半過ぎということで、まずはワイナリーに併設されているレストランで昼食となりました

IMG_1974.jpg


IMG_1978.jpg

メインディッシュには『山梨信玄鶏のグリル キノコのクリームソース』をチョイス🐓

ワインはもちろんシャンモリワインの甲州を合わせます



IMG_1989.jpg

自社畑のシャルドネ種の葡萄。


IMG_1994.jpg


IMG_1995.jpg

同じくカベルネ・ソーヴィニョン種の葡萄🍇

食用葡萄と比べると、実が小さく、かつまばらに着果しているのが分かります。



IMG_2008.jpg


IMG_2006.jpg


IMG_2003.jpg

これは出来上がったワインを瓶詰するライン。


IMG_1983.jpg

ワインセラーは地上の建物にあるため、エアコンで空調管理をしています。



一通り見学のあとには、もちろんワインのテイスティングとなります


IMG_2016.jpg

ここでも甲州やシャルドネ種から造られる白ワインと、マスカット・ベーリーAやメルロ種から造られる赤ワインを堪能。


IMG_2017.jpg

どれも素晴らしいワインばかりでしたが、特に印象に残ったのが限定7200本醸造の『柑橘香甲州辛口2017』

甲州葡萄から造られたワインは、香り・味わいともに控えめなものが多いのですが、このワインはその名の通り、なぜかレモンやグレープフルーツのような柑橘系果実の香りがはっきりと感じられます。

香りはシャトー・メルシャンの『甲州きいろ香』に似ているかなという印象ですが、価格は千円台後半と、とてもリーズナブル。

ゲームにはほとんどお金を使うことはありませんが、ことワインをはじめとするお酒にはVIP7レベルの課金をする私めは、さっそく晩酌用に数本購入いたしました(=゚ω゚)ノ


ほどよく酔いもまわってきたところで、この日のワイナリーツアーは終了。

リアルノムリエ経験値も1Gくらいはアップしたでしょうかw

また機会があれば、今度は葡萄が収穫される秋にでも訪れてみたいものであります(´∀`*)

スポンサーサイト

別窓 | ノムリエ日記 | コメント:2
山梨ワイナリーツアーに行ってきました(その1 シャトー酒折ワイナリー)
2018-06-23 Sat 11:06

グラ鯖では、この一週間で幾つもの爆弾が炸裂し、Z氏のネタなど銀河系の彼方まで吹き飛ばされてしまった感がありますΣ(゚Θ゚)

遊びの世界は混とんとしてきましたが、ノムリエとしてのリアル経験値大幅アップのため、“レイドツアー”ならぬワイナリーツアーに参加してきました🍇


この日訪れたのは、山梨県の有名ワイナリー2軒。

画像の量が多いので、本日は最初に訪れた「シャトー酒折ワイナリー」の様子をレポート

IMG_1929.jpg



IMG_1933.jpg

「シャトー酒折ワイナリー」は、その名の通り甲府市を一望できる酒折の丘にあります。


IMG_1932.jpg

山の斜面にある自社のブドウ畑🍇

日本に多い棚仕立てではなく、欧米流の垣根仕立てとなっており、実には一房一房に雨除けの傘が掛けられているのがわかります。

鹿の食害が多いため、畑はフェンスで囲まれておりました。


IMG_1930.jpg


IMG_1936.jpg


この日は、カリスマ醸造家である井島さん直々に、畑や醸造所をご案内いただきました。

これは葡萄を破砕する機械に続くベルトコンベア。


IMG_1937.jpg

破砕した葡萄を搾る圧搾機。


IMG_1941.jpg

赤ワインの発酵タンク。ミキサー車のようにグルグル回転し、果醪の撹拌を行うことができます。


IMG_1949.jpg


IMG_1951.jpg

発酵タンクと貯蔵タンク。


IMG_1934.jpg

外では熟成に使うフレンチオーク樽の洗浄が行われておりました。



醸造設備を一通り見学した後は、地下のワインセラーに移動。

IMG_1957.jpg


IMG_1955.jpg


IMG_1954.jpg

真夏の猛暑のときでもヒンヤリとしているという地下セラーでは、たくさんのワインたちが樽や瓶で熟成され、出荷の時まで深い眠りについておりました


そしていよいよお待ちかねのテイスティングタイム

IMG_1963.jpg


IMG_1964.jpg

この日、試飲した白ワイン4銘柄。

左からデラウエア、甲州(やや甘口)、甲州(辛口)、さらに自社畑のシャルドネで造られたフィネスを感じさせる上質の白ワイン。


そして、赤ワインは6銘柄をテイスティング。

IMG_1965.jpg

日本を代表するワイン用黒葡萄である“マスカット・ベーリーA”で醸された上質な赤ワイン。

左の2銘柄は樽で熟成され奥行きと複雑性があり、右の2銘柄は樽は使わず、フレッシュな果実味が感じられます🍇


IMG_1967.jpg

自社畑のブドウで造られた2銘柄。

左側はシラー、右はマスカット・ベーリーA となりますが、2012・2013ヴィンテージと飲みごろに差し掛かった熟成タイプ。

シラーは、フランス、北部ローヌを思わせる、繊細でエレガントなタイプで、味噌や醤油を使った和食にもよく合いそう。


酒折ワイナリーでは合計10銘柄を試したのですが、何れも日本人が造った丁寧さと繊細さ、上質感を感じさせるものでありました。

この日は朝5時半に起床し、朝食抜きであったため、既にここまででほろ酔い加減に・・・


ここまでで午前の部は終了となり、このあと「盛田甲州ワイナリー」に移動して、昼食・見学となります。

to be continued🍇

別窓 | ノムリエ日記 | コメント:0
リネ2や バカ者どもが 夢のあと
2018-06-17 Sun 12:40

今週はリアル出張が多く、インする時間も少なかったのですが、金曜の夜遅く帰宅し、公式掲示板をみてびっくり!( ゚Д゚)

なんとわが同盟に布告を繰り返しているLB血盟が、一夜にして崩壊しているではありませんか!!

この日は飲み会の帰りで、すでにワイン2本分ほどを飲み干していたあとだったのですが、かなり酔っぱらった勢いもあってすぐに書き込んだのが下記の公式になります^^;

あ、ここからはセードルフさんのブログに倣って、「煽り耐性のない方はお帰りくださいませ」




20180617-3.jpg


クラシック鯖が始まって、もうかれこれ3年になりますが、「昔のリネージュ2を再現する」という当初の理想(?)とはかけ離れ、“似て非なるクソレイドゲーム”と堕してしまっているのが悲しい現実であります。

それでも、このゲームが十数年の長きにわたって続いているのは、実に多くのコンテンツが実装され、プレーヤーそれぞれのスタイルで楽しむことができるからでありましょうか・・・。

そのメインのコンテンツのひとつが“戦争”や“血盟戦”であり、そこには戦国時代さながらに“謀略”や“調略”がつきものであることは、“覇”を争う以上、なんら否定するものではありません。

ただ、それ以外にも、お互いの親睦のために狩りやチャットをメインに楽しむクランも多数存在するわけで、価値観は違っても、それは個々のプレースタイルとして認め合い、お互いに尊重すべきものと考えます。

そういった意味においては、わがワイン共和国やおととい来やがれ同盟に対する布告も、同盟主である、おおうなぎさんのおっしゃる通り「好きにやってくれればいいや」ということになるのでしょうが、そうであっても、ガチガチの戦争クランが遥かにレベルが下の非戦狩りクランや個人に対し、それを徹底的に排除しようとすることは、やはりあるべき楽しみ方とは程遠いのではなかろうか?というのが、私個人の考えであります。

20180617-1.png

おそらく、当同盟に対しても恫喝を続ければ、これまで多くの人たちがそうしてきたように、簡単に土下座をすると考えたのでしょうが・・・。

20180617-2.jpg


ザンコンさん、残念ながらあなたの仕掛けたゲームはもう投了です。

もうこれ以上布告を継続することは、ただの無意味なことを続けるかまってちゃんと見られますよ。

なんだか、私が和解を求めて書いたように誤解されているようですが、全く違うことは文面をよく読んでいただければ分かるはず。

人生、このゲームのこの鯖だけが全てではありません。

一日も早く、あなたが心穏やかに過ごせる日々が到来しますよう、心からお祈りしております。

合掌

別窓 | グラ鯖日記 | コメント:0
「おととい来やがれ同盟」に加盟しました
2018-06-09 Sat 20:12

20180606おととい来やがれ同盟加入

縁あって、このたび「おととい来やがれ同盟」に加盟させていただくことになりましたw

グラ鯖が始まった頃からソロ中心に細々とプレイしていた私にとっては、全く別世界の方々であり、まさか同盟に加盟するなどとは夢にも思わなかったのですが、人生もゲームもこんな予想外のことが起こるところが面白いのかもしれませんw

これからも一緒にこのゲーム、遊び倒していきたいと思いますので、同盟の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします^^ノ

別窓 | グラ鯖日記 | コメント:4
Eさん、いつまでもお元気で!
2018-06-06 Wed 19:18

6月4日の夜、仕事から帰って、夕飯の前に釣り放置でもしとこうかとインすると・・・。

ここしばらくご無沙汰になっていたフレより「こんばんわ~」とのWISが・・・。

珍しいこともあるもんだと、挨拶を返すと・・・、

「実は本日をもって引退することになりました」との衝撃発言がΣ(゚□゚(゚□゚*)

私以上にゲーム内では世話になっていた嫁を急いで呼び、夕飯も忘れてしばらく名残を惜しむことに(;д;)


20180604エアさん引退

Eさん主催の槍PTに参加させていただくようになったのは、このキャラが55の壁に突入した10か月くらい前のことでしょうか・・・。

レイドが全盛の現状のなかで、槍PTという独自のプレイスタイルを貫き、また私のような槍とは無関係の低レベルの弓使いであっても、いつも快く迎え入れてくれた、人としての器の大きさには、尊敬の念すらいだいておりました。

今回の引退にあたっても、装備などは全てクラメン友人たちに形見分けし、アカウントそのものも消してしまうとのことですが、それもいかにもEさんらしい潔さだなと、寂しい反面、清々しさも感じました。


ここしばらくはリアルがお忙しいようで、あまりインされず、また布告を受けている身でもあり、しばらく接触もなかったのですが、そんな私にも過分な形見を分けていただき、また最後まで温かく接していただき、ただただ感謝の言葉しかありません。

いただいた装備につきましては、私もこのゲームを引退するその日まで、大切に使わせていただきます。

万感の思いを込めて・・・

ありがとうございました!!

そして、いつまでもお元気で!!!

別窓 | グラ鯖日記 | コメント:0
恥の上塗り>LB穴盟再エア布告
2018-06-04 Mon 01:07

せっかく公式掲示板で、「これ以上の手出しは、恥の上塗りとなりますよ。」と忠告してさしあげたのに・・・。

今宵も「おととい来やがれ同盟」のドメハンに参加していると・・・。

20180603再エア布告

股々きましたエア再布告! (´・ω・)

このときDVCのドメハンに参加しておりました同盟のクランには、ほぼ同時にザンコン氏より布告がなされたのですが・・・。

その後、全く襲われる気配もなく・・・。

20180603再エア布告2

無事、今回の目標である橋のところまで到達してお開きに・・・。

この間、同盟酒、いや同盟主である おおうなぎさんとザンコン氏がWISでやりとりしたようですが、全く聞く耳を持たず、話にならなかったようです (´・_・`)


これはもうほんとのお願いなのですが・・・、

あなたが真性のマジキチであることは、十分わかりましたので・・・、

またゲームの中で、いくらエア布告していただいても構わないので・・・、

症状がこれ以上悪化しないうちに、早く心療内科にでもいって診てもらってください。

リアルでほんとうに事件でも起こされようものなら、こちらも目覚めが悪くなってしまいます><


ということで、このネタ、いったいどこまで続くのでしょうか・・・(*ノωノ)

別窓 | グラ鯖日記 | コメント:1
エア布告
2018-06-02 Sat 10:38

LB穴盟から布告されてから、はやくも20日近くが経とうとしています。

一週間が経過した時点で、布告は解除状態となっておりますが、この間にLB穴盟及びそのサブクランに遭遇したのは一度だけで、それも何がしたいのかさっぱりわからないレイドの妨害のみでありました。

サブクランのサブキャラとはいえ、たかだかLv63の汁レンにB帰還させられるようでは、こりゃ弱いものいじめしかできないわけだと妙に納得してしまいましたw

この妨害の様子は、ブギーさんがYou Tube にアップしておりますので、暇すぎて時間つぶしが必要な方はどうぞご覧くださいw




"エア布告"という言葉は以前から知ってはおりましたが、「ああ、これがそうなのね」と今回実感した次第^^;

布告により一般のレイドやPTに参加させないようにするという、"姑息"で"陰湿な嫌がらせなのでしょうが、同じく布告されている「おととい来やがれ同盟」のレイドやPTに毎晩のように参加させていただいており、実害は全くありません。

昨晩も傲慢の搭で、ほれこのとおり・・・

20180601傲慢の搭2


やっぱり狩りは全滅するかしないか紙一重のレベルが一番楽しいですねw

別窓 | グラ鯖日記 | コメント:5
| 酒仙シェエラザードのリネ2グラ鯖日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。